同行者と救済と生贄

同行者とは?

アヴァロンでの活動でのクエストに同行してくれる魔法使いで、
最初はアヴァロンから派遣されてくる「アルシーナ」という魔法使いが一人だけいる。

同行者は共に魔物と戦ってくれるのはもちろん、
自分が倒された時には、「生贄にしてもらう」か「救済してもらう」ことができ、
同行者が倒された時も、「生贄にする」か「救済する」ことができる。

同行者を生贄にすると、最強の生贄魔法「グングニル」が発動。
仲間の体から引き出した無数の槍が魔物を貫く。
生贄にした同行者は「死別」状態になり、「リブロムの涙」を使って治す必要に迫られるが、
生贄にすると「○○の魂」、救済すると「○○の気」を入手することができる。

※ クエスト中は、「×ボタン」で同行者を自分のそばに呼びよせることができます。

同行者を増やす

同行者は、人型魔物を救済することで増やすことができる。
ただ同行者は、人型魔物を救済することを好まない傾向があるので、
基本的に救済するのは最低限に抑えて、生贄にしておく方が気に入られるようだ。

同行者の好まざる行為(救済 or 生贄)を続けていると、同行者の状態が「離別」になり、いなくなってしまう。
「離別」状態も「リブロムの涙」を使って治すことができる。

同行者の信頼度

同行者の選択画面で「△ボタン」を押すと詳細を見ることができる。
ここで、同行者が所持している供物と、信頼度を確認することができる。

信頼度は最初Cになっており、同行者を同行させてクエストをクリアすると信頼度が上がり、
一定値に達する毎にC→B→A→Sと上がっていく。

同行者の一覧

同行者の一覧のページはこちらです。情報提供をお待ちしています。



掲示板・チャット