救済と生贄、魔力レベルと生命レベル

救済と生贄

ソウルサクリファイスでは、魔物を倒した時に生贄にするか救済するかの選択にせまられる。
極端に生贄が多い、または極端に救済を多くしていると、右腕だけでなく、身体全体が変化していく。
イメージとしては、生贄が多いとより禍々しく、救済が多いとより神々しく見た目が変わっていく点もソウルサクリファイスの大きな特徴の1つになる。

  救済 生贄
回復 救済すると、体力が回復する。 生贄にすると、供物の使用回数が回復する。
経験値 生命EXPが増加、
魔力EXPが減少することがある。
魔力EXPが増加、
生命EXPが減少することがある。
レベルアップ 生命レベルが上がると、防御力と回復力が上昇する。

魔力レベルが上がると、攻撃力が上昇する。

腕に宿る物 腕に魔物の気が宿る。

腕に魔物の魂が宿る。

生命レベルと魔力レベルと腕の状態

救済と生贄の選択によって、生命レベルと魔力レベルが上昇していくが、
この生命レベルと魔力レベルの差によって、腕の状態が変化する。
腕の状態は、生命レベルと魔力レベルのバランスにより変化する。

聖の腕 = 生命レベルが魔力レベルより高い状態
魔の腕 = 魔力レベルが生命レベルより高い状態
均等の腕 = 生命レベルと魔力レベルが同レベルの状態

この腕の状態は、刻印装着時の追加効果発動条件になっている。

  • ・ レベル差が1~5=腕の状態Ⅰ
  • ・ レベル差が6~10=腕の状態Ⅱ
  • ・ レベル差が11~15=腕の状態Ⅲ
  • ・ レベル差が16~20=腕の状態Ⅳ


掲示板・チャット