【人型魔物】 デュラハン

デュラハン

攻略のポイント

  • デュラハンは、間合いを詰めるのが得意な魔物。
  • 投擲系供物メインだと、戦いやすくはないので、近距離系、中距離供物などを使ってみるのも良いかも知れない。
  • なぎ払い、首振り回し突進には盾が有効。
  • 首叩きつけ、自虐行為中は離れた場所から攻撃のチャンス。

弱点属性

       

特殊な攻撃方法

準備中

呪部

右腕先端、太もも

おすすめ供物

毒属性供物

体力減少時の特徴

自虐行為、首振り回し突進を使うようになる。

呪部解体報酬

部位       条件&備考
右腕先端、
太もも
虐剣士の鎖片(小) 虐剣士の鎖片(中) 虐剣士の鎖片(大)

 

デュラハンの攻撃方法

なぎ払い or ダッシュなぎ払い

[予備動作]

右腕で前方をなぎ払う攻撃。少し距離があると、ダッシュして距離をつめながら、なぎ払ってくる。

[対処方法]

攻撃のタイミングに合わせて、デュラハンに近づくように前転回避するか、盾でガードすると良い。

首投げ (からのなぎ払いパターンもあり)

[予備動作]

左腕で首を持つ予備動作の後、中距離へ向かって首を投げる攻撃。
投げるだけで終わるパターンと、投げた首を起点にして距離を詰めながら、なぎはらうパターンがある。

[対処方法]

予備動作は分かりやすいので、投げてくる首に注意。

回転連続首叩きつけ

[予備動作]

デュラハンの左半身側から、270度回転しながら、地面に5回首を叩きつける攻撃。

[対処方法]

規則的に動いていくので、間合いを間違えなければ攻撃のチャンスになる。

回転なぎ払い

[予備動作]

背後に立つと使ってくる攻撃。

[対処方法]

回避しづらいので、不用意にデュラハンの背後に立たないようにしよう。

自虐行為

[予備動作]

ひざまづく予備動作の後、頭を振り回して自分を傷めつける。
この行為が終了した後は、一定時間攻撃速度が上がる。
※ 体力が黄色以下になると使う。

[対処方法]

動きを止めるので攻撃のチャンス。

首振り回し突進

[予備動作]

首を狂ったように振り回しながら突進してくる。
※ 体力が黄色以下になると使う。

[対処方法]

攻撃範囲が広く、途中で方向転換して追尾してくるので、盾で止めてしまおう。

参考プレイ動画

準備中