【人型魔物】 エルフ女王

エルフ女王

攻略のポイント

  • 宙に浮いていて低空を瞬間移動するので、射程が短い武器や、地を這う系の供物では攻撃しにくい。
  • 主な攻撃のチャンスは、
    ・ 両腕に光が集まっている時
    ・ 体を回転させて竜巻を起こそうとしている時
    ・ 赤くなった突進をガードした時
  • 右翼を後方へ引き、振りかぶる予備動作の後は、高速で2回連続で羽を飛ばしてくるので、「くるな」と感じたら即回避。
  • 胞子エルフが追いかけてきたら、盾で処理するか、ひたすら逃げる。
  • 胞子エルフを上へ飛ばした時も、動きを止めないこと。
  • 炎悪魔の矢尻など、追尾する遠距離系供物が攻撃しやすい。

弱点属性

      ×

特殊な攻撃方法

なし

呪部

頭、両羽、足

おすすめ供物

炎悪魔の矢尻、盾系供物

体力減少時の特徴

真っ赤な怒り状態になり、プレイヤーを追いかけてくる。
盾でガードすると、隙が生まれる。

呪部解体報酬

部位 難易度2~ 難易度4~ 難易度8~ 条件&備考
頭、両羽、足 綿毛淑女の羽(小) 綿毛淑女の羽(中) 綿毛淑女の羽(大)

 

エルフ女王の攻撃方法

エルフ呼び

[予備動作]

両腕が光り出しすと、しばらくしてエルフ胞子を体にまとう。

[対処方法]

両腕が光り出してしばらくは動かないので、攻撃のチャンス。
エルフ胞子を2、3回放った後は、だいたいエルフ呼びを始めるので、攻撃の準備をしておくこと。

追尾型エルフ胞子

[予備動作]

両翼を胸の前にたたむ予備動作の後、正面に追尾型のエルフ胞子を放つ。

[対処方法]

エルフ胞子は強力な追尾性能があるので、盾でガードするか、追ってこなくなるまでひたすら逃げるしかない。

落下型エルフ胞子

[予備動作]

女王の周りに、黒い風をまとう予備動作の後、狙いを定めたプレイヤーの周囲広範囲に落下型のエルフ胞子を落とす。

[対処方法]

胞子は数回落下してくるので、落下が終わるまで動き続けて逃げるしかない。

高速羽飛ばし

[予備動作]

右翼を後方へ引き、振りかぶる予備動作の後、高速で2回連続で羽を飛ばしてくる。

[対処方法]

出が速い攻撃なので、予備動作を確認したらすぐに左右へ回避して、動きを止めないこと。

十字方向竜巻

[予備動作]

クルクルと体を回転させる予備動作の後、エルフ女王の前後左右へ竜巻を放つ。

[対処方法]

回転動作中は遠距離から攻撃すると良い。
放たれた竜巻はゆっくり進んでいき、範囲内にいるプレイヤーを追尾するので、少し距離をとって確実に回避すると良い。
盾ガードできません。

狂乱突進

[予備動作]

全身が真っ赤に染まった後、おもむろに低空飛行で近くにいるプレイヤーを狂ったように追いかける。
※ 体力が黄色以下になると使う。

[対処方法]

見た目は怖ろしいが、盾でガード可能。ガードすれば隙が生まれる。
盾が無ければ、腕を振り回す音が聞こえなくなるまで逃げ回ろう。

狂乱旋風攻撃

[予備動作]

これも全身が真っ赤に染まった後、回転を始めて身に竜巻をまとった後、ゆっくりと近くのプレイヤーを追尾する攻撃。
※ 体力が黄色以下になると使う。

[対処方法]

この攻撃もガード可能なので、追い詰められた時用に盾は持ち込んでおいた方が良さそうです。

参考プレイ動画

準備中